Pocket




FXデイトレードランキング

記事を読まれる前に1クリックをお願いいたします。m(_ _)m
別ウィンドウで開きます



今年から、
すべての時間軸でのチャート上のライン表記を
Line-Mxx:月足のライン
Line-Wxx:週足のライン
Line-Dxx:日足のライン
Line-4Hxx:4時間足のライン
に統一いたします。



今日はポンド円の環境認識とトレードプランです。

月足の環境認識

まず月足です。

ダウ目線は下ですが、
Line-M8で反転上昇して陽線を4本作り
重要なレジであるLine-M1、M2近辺まで到達しています。

今月末の足確定でM1、M2をはっきりを上抜けすると
来年、上方向の買い圧力がさらに強くなるため、
売り手はこのポジションを守るため抵抗する可能性が高いです。

今はその売り圧力が強いことを証明している状況です。
Line-M2で反転下落した大きな上ヒゲを作っています。

週足の環境認識

次は週足です。

週足のダウ目線は下というトレーダーと上というトレーダー
両者いるでしょう。
自分は上と認識しています。

そのため月足で書いた月足レベルの売り、および
週足レベルで売りを見ているトレーダーの売り、

週足の買いの攻防中と見ます。

今週に陰線がLine-M3を下抜けすれば
さらに下落の流れを継続するかもしれません。
逆にM3で下げ止まればLine-M2を再度試す動きが
出る可能性もあるでしょう。

日足の環境認識

次は、日足です。

日足のダウ目線は明らかに上です。
相変わらず上昇の勢いが強いですが、
月足の売りポイントに達しているため
上値も重くなっており、今週は一旦押しを作っています。

週足に書いたとおりLine-M3近辺での動きに注目です。

それまでは変な思い込みは止め、
重要なサポレジを意識しながら
基準足のトレンドに乗り短期的なトレードをするか
ノートレードでも良いと考えます。

4時間足の環境認識

次は4H足です。

今週初に大きな窓を開け、
今ようやくそれが埋まったところです。
これからの戦略は
週足、日足に書いたとおりです。


今回は以上です。



メルマガでは日々の環境認識についてのコメント情報、
FX基本講座の補足解説などの情報を
配信していきます。



現在、配信頻度を下げています。
それでも良い方はご登録ください。