Pocket



ややお硬い説明に前に、実際のFXトレードの実例を幾つか
見ていただいた方がイメージしやすいかもしれませんね。


幾つか具体例を挙げてみます。



なお、2018年中にレバレッジが現行の25倍から10倍に
引き下げられる可能性が高いので、
ここでは、レバレッジ10倍で計算します。


取引する通貨ペアは皆さんの馴染みがある『ドル円』としましょう。

優子さんのFXトレード例1(資金20万円)利益

このケースでは、優子さんの手持ちのFX用の資金は、
余剰資金20万で、20万円全部を証券会社に入金することにします。


優子優子

昨日、GMOクリック証券の口座開設が無事終わりました!しっかり勉強もして、デモトレードでも2ヶ月練習、自信も付いたからFXのリアルトレードを初めますね。
まずは20万円を証券会社に入金しましたよ!
入金はネット銀行から振込したからリアルタイムに反映されました。便利ですね。

優子優子

また、取引枚数は主な国内証券の最低取引数量の10,000(1万通貨単位)=1枚。とします。



一部の証券会社やブローカー(為替仲介会社)は
1,000通貨単位以下でも取引可能です。
GMOクリック証券は10,000通貨単位から、
ヒロセ通商は1,000通貨単位から、
SBI FXトレードは1通貨単位から取引可能です。(←貴重です。!)



ある日、ある時間のドル円レートは115円00銭でした。

ここで、哲太郎が証拠金が十分かチェックしてみます。

哲太郎哲太郎

実際に115円のドル円を10,000通貨単位(ドル)売買するのに必要な金額は115 x 10,000 = 1,150,000円(115万)必要です。
でも、レバレッジ10倍だから、1/10の11万5000円あれば取引できます。20万入金したなら全然OKです!
8万以上余裕があるので安心ですね。

哲太郎哲太郎

ギリギリの11万5000円を入金した場合も取引ができますが、最初のトレードで負けてしまうと、次の時のレート次第では証拠金不足で、10,000通貨単位で取引できなくなる可能性もありますね。なので、必要証拠金より少し多い金額を入金しておくといいですね。

必要証拠金が11万5000円に対して、それ以上の20万を入金したので、
取引可能です。


もし入金額が10万だった場合は、取引ができませんでした。
その場合、1,000通貨単位で取引できる証券会社
(ヒロセ通商やSBI FXトレードなど)を使って、
取引する量を減らせば取引可能です。



さて、優子さんのトレード戦略はどのような感じでしょうか。

優子優子

チャート分析をした結果、きっと、このポイントからドル円は115円50銭まで上昇すると思うわ。だからドル円を10,000通貨単位分、買いますね。

と、優子さんは、
ドル円を115円で10,000通貨単位分(10,000ドル分)の
買い注文を証券会社の売買ツールで注文しました。


数時間後、優子さんの予想どおり
ドル円は115.50(115円50銭)まで上昇しました。

優子優子

やりました!もう少し上昇するかもしれないけど、ここで決済しておきますね。


優子さんはドル円を115円50銭で決済しました。

優子優子

えーと、利益は( 115.50 – 115 ) x 10,000
= 0.5 x 10,000 = 5,000円!
1時間で5,000円も儲かりました!



損益の計算方法は、
買いの場合、
(決済レート – 買ったときのレート)x 取引量
売りの場合
(売ったときのレート – 決済レート)x 取引量
です。

優子さんのFXトレード例2(資金20万円)損失

上記トレードの翌日、優子さんが再度トレードを行います。

今のドル円のレートは116円です。

優子優子

チャートを見ても、今のドル円116円は高すぎるわ。このポイントから売る人も多いように見えるから、ドル円を10,000通貨単位、売りますね。

今度は、優子さんはドル円を116円で10,000通貨単位(10,000ドル)を売りました。


その後、、
30分後に、予想とは逆に急上昇して117円50銭まで上昇しました。
損切りを117円に設定したので、117円で決済できました。

優子優子

あーあ、今日は負けちゃった。。。
負け金額は(116 – 117)x 10,000
= -10,000円(マイナス1万)だわ(涙)。
でも損切り注文を入れておいてよかったわ。そうじゃなかったら、15,000円も負けていたわ。

残念ながら、この日は負けトレードでした。


前日とこの日で、損益は幾らで、
入金した20万は幾らになったでしょうか?

哲太郎哲太郎

前日の勝ちは5,000円、この日は10,000円の負け。トータル5,000円のマイナスですね。なので、入金した20万は19万5,000円に減りましたね。

太郎君のFXトレード例1(資金1,000円)利益

太郎君はこの前デモトレードの練習がやっとおわったばかりなので、
一番安くトレードができるSBI FXトレードで取引することにしました。
SBI FXトレードは国内最小の取引量でトレードできます。


今、ドル円のレートは112円です。
太郎君はドル円は上昇すると予想しました。
でも、まだまだ見習い中なので、
最小単位の1通貨単位(ドル)を買うことにしました。

太郎太郎

オレのチャート分析では、ここからドル円は上昇だね!でも、無理はしないよ。レート=112円で1ドルだけ買うよ。



さて、この取引に必要な証拠金は幾らでしょうか。

哲太郎哲太郎

112円のドル円を1通貨単位(ドル)買うのに必要な金額は112 x 1 = 112円必要だけど、レバレッジ10倍だから、1/10の11.2円あれば、取引できますね。1,000円入金したなら全然余裕です。SBI FXトレードは練習には最適です。



20分後、ドル円は112.30(112円30銭)まで上昇したので、
太郎君は決済しました。

太郎太郎

やっぱい上がったね!利益は(112.30-112)x 1 = 0.3(30銭)。少な!でも、練習だからいいのさ。





哲太郎哲太郎

いかがでしたか?資金(証拠金)と取引量、そしてレートの上昇幅、下降幅と利益金額のイメージが掴めたでしょうか?
一つの目標として月に10%の利回りを目指しますので、資金10万でしたら月に1万、資金100万でしたら10万の利益を目指したいと考えています。そして利益の一部をFX資金に加えていき、当面の目標は、資金300万で月に30万の利益を上げていきたいですね。

哲太郎哲太郎

優子さんのケース2で出てました「損切り」は重要です。すべてのトレードで自分のシナリオ通り動くとは限りません。ですので、損切りラインを設定して、ある一定幅、反対方向に進んだ場合、損切りをするように予め注文しておくことが大事ですね。これを逆指値注文(ストップ注文)と読んでいます。(詳しくはFX講座の先のステップで説明します。